ホーム > 導入事例 > ヤマカ株式会社 様

導入事例

ヤマカ株式会社 様

写真:ヤマカ株式会社様本社。本社
所在地:岐阜県多治見市

ヤマカ株式会社様は、創業116年のヤマカグループのひとつで、岐阜県東濃地方の地場産業である陶磁器産業各社への産業用燃料供給の他、ガソリン・軽油・灯油・プロパンガス等の家庭用燃料や、損害保険・生命保険、セメントの販売など、地域に密着した企業として、着実な歩みを続けておられます。また、近年では、温室効果ガス削減を目指した太陽光発電や、家庭用燃料電池などの新エネルギーの導入にも取り組んでおられます。

ホームページ(http://www.yamaka-energy.com/新しいウィンドウで開きます

LEDキャノピー灯やLED照明の導入で、拡張後のサービスステーションが従来より年間約60万円の電気料金の削減を実現。

写真:Dr Drive金岡町SS給油コーナーDr Drive金岡町SS

ヤマカ株式会社様は、地球環境に配慮したクリーンエネルギー事業を通じて、温暖化防止等の環境問題に積極的に取り組まれています。該社が運営するDr Drive金岡町SSでは、敷地拡大に伴う全面改装をきっかけに、新エネルギーである太陽光発電やエネファーム、さらにLED照明を導入されました。給油コーナーには、高照度LED照明として業界トップクラスの明るさ(注)と優れた省エネ性を実現したシャープのLEDキャノピー灯を導入し、灯油コーナーやセールスルーム等にもシャープのLED照明を採用されました。拡張した新サービスステーションは従来より年間約60万円の電気代を削減し、虫を寄せつけないLED照明は、従業員の清掃負担を軽くするなど、人にやさしい照明として好評です。

(注) 消費電力160W以下のLED照明器具において2009年10月現在。

導入時、特にご評価頂いたポイント

  • LED照明は紫外線をほとんど出さず、照明に虫が寄りつきにくいこと。
  • キャノピー灯を水銀灯からLED照明に取り替えたことによる、消費電力約40%の省エネとCO2削減効果。

設置概要図及び照度実測値

凡例 : LED照明。地面より高さ1mの位置で計測。構造物の影響は考慮しておりません。)

図:給油コーナーと灯油コーナーのLED照明設置位置と照度実測値

導入のきっかけ

サービスステーションの全面改装で、経費削減策として省エネを検討。

写真:Dr Drive金岡町SS・灯油コーナー
LED照明器具・DL-NS07N

ヤマカ株式会社様は、2009年11月金岡町SSの全面改装により、従来より店舗スペースが広くなることで経費増加が見込まれるため、経費削減策のひとつとして電気代に着目し、低消費電力で長寿命であるLED照明の導入を検討されました。LED照明の初期導入費用は電気代などのコスト削減で回収できることを試算、既設のLEDキャノピー灯の明るさなどを確認し、業界トップクラスの明るさと省エネ性、国内メーカーへの信頼性やアフターフォローなどを考慮し、シャープのLED照明を採用されました。

導入後の効果

年間約60万円のコスト削減と清潔感の向上、光もれの問題解決など、LED照明の導入を評価。

写真:
取締役 販売部長
松本様
Dr Drive金岡町SS
岩下様
写真:
LED照明キャノピー灯(高照度LED照明)
DL-EG001
消費電力160W(水銀灯400W相当)

取締役 販売部長の松本様は、「LED照明の導入による効果は、期待通り年間約60万円の電気代削減で、満足しています。LEDキャノピー灯は虫が寄りつきにくいので、負担になっていた朝の虫の死骸清掃の必要がほとんど無くなり、快適に仕事に取り組めるとスタッフも喜んでいます。さらに、虫が寄りつかないことで、クモやつばめの巣などもできなくなり、サービスステーションの清潔感が一層向上しました。また、LED照明は上方への光もれを抑えて照明下を効果的に照らすので、従来のような照明の光もれでサービスステーションに隣接する住宅にご迷惑をかけることもなく、地域に密着した企業として安心して利用できます。」と、LED照明の導入を高く評価されています。

今後の展開予定

地球環境に配慮した企業として、事務所などのLED照明の導入を検討。

今後は、Dr Drive金岡町SSの屋外照明(ヤード灯)を水銀灯からLED照明へ変更することを計画中です。また、省エネで、環境に有害な水銀を含まないLED照明をガソリンスタンドだけでなく、会社の事務所への導入を検討するなど、地球環境に配慮した企業として積極的に取り組まれる予定です。

写真:Dr Drive金岡町SS・セールスルーム
ストレート型LED(半透明)・DL-N021N LED電球60W昼白色・DL-L601N

2011年5月発行

導入製品

このページのトップへ

お問い合わせ

このページのトップへ