ホーム > 導入事例 > 機械部品専門商社 様

導入事例

機械部品専門商社 様

会社概要

・資本金 約20,000千円
・売上金額 約50億円
・事業内容 機械部品商社
・従業員数 約60名

Microsoft Dynamics AX 導入状況

・導入拠点 香港事業所
・導入範囲 財務会計機能、販売管理機能、購買管理機能、在庫管理機能

導入の目的

  1. 香港事業所における、早期の利益把握
  2. 海外事業所における統一された業務プロセスの構築
  3. 属人的な管理からの脱却

Microsoft Dynamics AXを選択した理由

  1. 得意先であるメーカー側からのフォーキャストが数段階あり在庫シミュレーションが困難であった課題に対し、需給バランスソリューションとMicrosoft Dynamics AXの組み合わせで解決できること
  2. 商社向けテンプレートのExcel取り込み機能を中心に、業務負荷を軽減できること
  3. コストパフォーマンスに優れていること
  4. 他リビジョン展開が容易であること

Microsoft Dynamics AX システム概念図

図 香港新基幹システム:Microsofft Dynamics AXの財務会計機能(売掛金管理・一般会計・買掛金管理)、販売管理機能、購買管理機能、在庫管理機能を動作させ、得意先マスタ、在庫データ、入荷実績データ、出荷実績データ、倉庫間移動実績データ、入荷予定データ、受注残データを需給バランスソリューションに引き継がせ、在庫シミュレーションを実現しています。

Microsoft Dynamics AX 導入におけるプロジェクト基本方針

Microsoft Dynamics AX 商社向けテンプレートを使用し
業務運用を早期に実現する

基本方針実現の為に、Dynamics AX 2012標準及びテンプレート機能活用による拡張開発の削減と、統一された業務プロセスの構築を達成するため、トップダウン型のプロジェクト推進を実施

導入効果

  1. 商社向けテンプレートを活用し、要件定義からカットオーバーまで5ヵ月での短期・低コスト導入に成功
  2. 需給バランスソリューションとMicrosoft Dynamics AX 商社向けテンプレートとのインターフェースを構築したことで、需給調整業務の適正化・効率化を実現
  3. 海外事業所ロールアウトにおける、グローバルシステム基盤を構築
  4. ERP導入による、香港事業所のリアルタイムな経営情報を日本でも把握可能な環境を構築

2014年11月発行

このページのトップへ

お問い合わせ

このページのトップへ