ホーム > 導入事例 > 宇城市松橋総合体育文化センター「ウイングまつばせ」 様

導入事例

宇城市松橋総合体育文化センター「ウイングまつばせ」 様

写真:宇城市松橋総合体育文化センター「ウイングまつばせ」様所在地:熊本県宇城市

指定管理業者である株式会社オカムラ様の運営による宇城市松橋総合体育文化センター「ウイングまつばせ」様は、文化ホール・メインアリーナ・コミュニティーアリーナの3つの施設を核とし、地域の文化活動とスポーツの両面からサポートする総合施設です。地域住民の社交場として、コンサートやレクリエーションなど、子供からシルバー世代まで幅広く利用されています。
ホームページ (http://www.uki-wing.jp/新しいウィンドウで開きます

写真:株式会社オカムラ
代表取締役
岡村様

写真:(企画・システム開発担当)
DAZZ-STYLE
プロジェクトリーダー
新垣様

熊本県・宇城市の地域文化拠点の施設で、インフォメーションディスプレイによるわかりやすい施設案内と市内の美しい風景映像が来館者に好評。

写真:市民ロビーの65V型インフォメーションディスプレイ市民ロビーの65V型インフォメーションディスプレイ

宇城市役所に隣接し、約6万人の市民の地域文化の拠点として親しまれている「ウイングまつばせ」様は、本格的なコンサートホールの機能を備えた文化ホールや総席数1000席を持つメインアリーナ、多目的スペースとして活用できるコミュニティーアリーナなどを備えた文化・スポーツの総合施設です。シャープの65V型インフォメーションディスプレイは、メインエントランスから通じる市民ロビーに「液晶案内システム」として導入され、コンテンツ作成・配信ソフトウェア「e-Signage(イーサイネージ)」を利用し、施設の各種催し物の案内に活用されています。また、インフォメーションディスプレイには、宇城市役所から提供された市内の美しい風景などを高画質・高精細の印象的な映像として表示し、お客様をお迎えするロビーにふさわしい華やかな演出に活躍しています。

導入時の評価ポイント

  • 明るく広いロビーでも見やすく、文字情報を鮮明に表示できるハイビジョンの高画質・高精細表示。
  • コンテンツ作成ソフトウェア「e-Signage(イーサイネージ)」の操作性・簡便性。

システム構成図

導入の経緯

業務効率化のために、「液晶案内システム」を導入。

写真:市民ロビーの65V型インフォメーションディスプレイ市民ロビーの65V型インフォメーションディスプレイ

「ウイングまつばせ」様は、施設案内表示機のリプレースに伴い、施設案内表示に関する業務の効率化を計画され、新しく「施設管理システム」と連携し、静止画・動画などの多彩な情報表示が可能な「液晶案内システム」の導入を検討。広いロビーにふさわしい65V型の大画面、外光や蛍光灯の反射による映り込みが少ないASV低反射ブラックTFT液晶、文字情報を鮮明に表示するフルスペックハイビジョン、長時間運用に適した耐久性などを重視され、シャープの65V型インフォメーションディスプレイを採用されました。また、施設案内の表示に便利なコンテンツ作成・配信ソフトウェア「e-Signage(イーサイネージ)」も合わせて導入されました。

導入後の感想

文字や画像を鮮明に映し出す施設案内は、
来館者に好評で、エントランスを華やかに演出。

写真:65V型インフォメーションディスプレイの画面例65V型インフォメーションディスプレイの画面例

企画・システム開発担当のプロジェクトリーダー新垣様は、「メインエントランスの正面に設置された明るい画面のインフォメーションディスプレイは、来館者の目を引きつけ、会場案内を確認される方をよく見かけるようになりました。表示される文字も鮮明で見やすくなったという声もよく聞かれます。また、大画面に映し出される高画質の美しい風景は、市民が集う施設のエントランスを華やかに演出し、話題の提供に役立っています。」とおっしゃっています。

今後の展開予定

市民に役立つ、地域に密着した情報のタイムリーな発信を計画。

今後は、タッチパネルの導入により、「ウイングまつばせ」様の文化ホールや2つのアリーナの各施設を紹介する情報発信ツールとしての活用も検討されていま。また、大画面を有効にレイアウトできるコンテンツ作成・配信ソフトウェア「e-Signage(イーサイネージ)」の機能を生かし、動画やテロップなどを効果的に取り入れ、宇城市の地域イベントの情報や周辺地域の観光情報、市民からの提供情報など、地域に密着した情報の掲載を予定。インフォメーションディスプレイは、宇城市民に役立つ情報をタイムリーに発信するツールとして活躍が期待されています。

2008年10月発行

このページのトップへ

お問い合わせ

このページのトップへ