ホーム > 導入事例 > メリーランド株式会社 様(メリーランド教育研究所)

導入事例

メリーランド株式会社 様(メリーランド教育研究所)

メリーランド株式会社様所在地:東京都武蔵野市

メリーランド株式会社様は、幼稚園・小学校受験のための幼児教室・メリーランド教育研究所を運営されています。同研究所では、「意欲を育てる教育」「効率のよい教育」「心の通い合う教育」「毎日が参観日」「豊富な情報」を教育方針に、幼児向けの受験指導に取り組まれています。

ホームページ( http://www.merry-land.jp/ 新しいウィンドウで開きます

幼稚園・小学校受験を目指す幼児教室の安心・快適な学習環境づくりにプラズマクラスターイオン発生機が活躍。

地下1階 学習教室(パンダルーム)(プラズマクラスターイオン発生機:IG-840-W)地下1階 学習教室(パンダルーム)
(プラズマクラスターイオン発生機:IG-840-W)

メリーランド教育研究所様は、幼稚園・小学校受験を目指す幼児向け教室として、年齢別クラスや学校別クラスなど、少人数制の受験指導で、有名幼稚園・小学校に多くの合格者を出されています。シャープのプラズマクラスターイオン発生機は、幼児の学習教室をはじめ、保護者の控室、職員室などに導入されています。自然界に存在するのと同じイオンで安全性が確認され、浮遊ウイルスの作用を抑制する(注1)プラズマクラスターイオン発生機は、学習中でも運転音が気にならない静音設計で、子供が安心して学習できる空気環境づくりに活躍しています。

(注1) 1m3ボックス内での実験で実証。

導入時、特にご評価頂いたポイント

  • 空気中の浮遊ウイルスの作用を抑制する(注2)高濃度「プラズマクラスター」技術
    (注2) 1m3ボックス内での実験で実証。
  • 学習中でも運転音が気にならない図書館並みの34dB(注3)の静音設計
    (注3) 風量「弱」運転時。

設置概要図及びイオン測定実測値

< プラズマクラスターイオン発生機稼働時(風量【中】運転時) >

(注) それぞれの実際のイオン個数は、お部屋の状況や使い方によって異なります。

設置概要図

  • プラズマクラスターイオン発生機より3m離れた床から1.2mの地点で測定。
  • プラズマクラスターイオン発生機非稼働時の実測値は
    水素のプラスイオン(水素のプラスイオン)  500~700個(MAX1200個)/cm3
    酸素のマイナスイオン(酸素のマイナスイオン) 300~600個(MAX1000個)/cm3

導入のきっかけ

幼児が安心して通える教室として、空気環境を検討。

1階 保護者控室(プラズマクラスターイオン発生機:IG-820-W)1階 保護者控室
(プラズマクラスターイオン発生機:IG-820-W)

メリーランド株式会社様では、季節の変わり目に体調を崩す子供の健康管理を気遣ったり、保護者が安心でき、子供たちが楽しく学べる環境づくりに日頃から取り組まれています。浮遊ウイルスの作用を抑え、浮遊カビ菌を分解・除去する高濃度「プラズマクラスター技術」と清潔感ある白色で角が少ない丸みを帯びた子供にやさしいデザイン、学習中でも運転音が気にならない静音設計などを評価され、シャープのプラズマクラスターイオン発生機を導入されました。

導入後の感想

安心・快適な学習環境づくりへの取り組みが、保護者に高い評価。

代表取締役 所長 大野様代表取締役
所長 大野様

代表取締役所長の大野様は、「お絵かきや運動などでは、遊具や教材、汗などのニオイが、子供の集中力を妨げる要因のひとつでしたが、今ではほとんど気にならなくなり、快適に学習を続けられる空気環境ができました。また、プラズマクラスターイオン発生機の導入を掲示板のポスターで紹介していますが、安心・快適に学習できる環境づくりに積極的に取り組む当研究所の姿勢が、保護者の皆様に高い評価を頂けました。」とおっしゃっています。

2010年7月発行

導入製品

このページのトップへ

お問い合わせ

このページのトップへ