ホーム > ドキュメントソリューション > シャープパワーネットシステム

シャープパワーネットシステム

ソリューション概要

イメージ:シャープパワーネットシステム

FAXまたはインターネット回線を利用し、デジタル複合機の状態を定期的に、監視・診断します。これによりトナーをはじめとする消耗品のタイムリーな供給などが可能になります。また、万一のトラブルの際も、状態の把握に役立ちますので、より迅速な対応、ダウンタイムの軽減につながります。

課題

急いでいる時、大量のコピーが必要な時に限ってトナー切れや紙づまりが起きる。何とかならないだろうか。

  • トナーが切れてしまったのに、予備がない。
  • ダウンした複合機の復旧時間、もっと短くならないか?
  • トラブルの状況を、電話で正確に伝えるのって難しい。
  • 電話によるカウンター情報の問い合わせに応えるのが面倒。

解決へのポイント

トナー残量や万一のトラブル情報をカスタマセンターに自動通知。よりストレスの少ない複合機の使用環境をご提供いたします。

カウンターの検針データなどの定期情報から、トナーアラート、紙づまりなどのトラブル情報まで、お客様がお使いのデジタル複合機の状況を、通信回線を通じてセンターに通知します。スムーズな状況把握が行えるので、より迅速、かつ的確な処置を行うことが可能です。

タイムリーなトナー補給を実現

トナーの残量情報も常に通知されるので、無くなる前に、お届けすることができます。

万一のダウンタイムを短縮

万一のトラブルにもスピーディーに対応。ビジネスタイムのロスを極力軽減します。「いつも快適にデジタル複合機をご利用いただく」そのための、サポート体制を整えています。

面倒な配線工事は不要

お客様がすでにFAX回線、またはインターネットの常時接続をご利用されていれば、新たな配線工事は不要でシステムの導入が可能です。(接続できない場合がございます。)

より高度なセキュリティ設定

お客様が複合機でスキャニング、プリント出力、コピー、あるいはファイリング等で複合機に蓄積されたデータへは当システムによってアクセスすることはできませんので、情報が漏洩することはありません。また、複合機から送信されるデータも暗号化されています。

システムイメージ図

(注)詳しい内容につきましては、お買い求めの販売店または営業担当までお問い合わせください。

このページのトップへ

お問い合わせ

お問い合わせ:新しいウィンドウで開きます

シャープパワーネットシステムに関しての各種お問い合わせや資料請求をメールにて承ります。

このページのトップへ