ホーム > 教育ソリューション > インタラクティブスタディ > インタラクティブスタディ 7

スタディシリーズ

インタラクティブスタディ 7

インタラクティブスタディ 7

インタラクティブスタディは、子ども一人ひとりが自分に合った学習ができるように、評価と指導が 一体化された個別学習ソフトウェアです。

「インタラクティブスタディ」について詳しく知りたい方

インタラクティブスタディ7の特長

一人ひとりの理解状況に応じた学習を支援

一人ひとりの子どもにとって
「わかる」学習を支援

インタラクティブスタディが子どもたちの理解状況を判断し、その子に適した学習内容・補充に導きます。子どもたち一人ひとりにとって、自分のペースで「わかる」学習が行えます。

学習ログを活用して、個別指導を支援

学習ログから、クラス全体や
一人ひとりの理解状況を細かく把握できます。

先生は、学習の過程で蓄積された学習ログを先生用コンピュータを使って確認することができ、クラス全体や子どもたち一人ひとりの学習目標の達成度を確認でき、タイミング良く適切な個別指導が行えます。

このページのトップへ

インタラクティブスタディ7の機能

子どもたちにとって...
主体的な学びで「できる!」を実感

主体的な学びを支援!
「えらんでスタディ」

自分で教材を選んで学習します。


学習意欲を向上! 「がんばり表」

自分のがんばりを視覚化。
間違った問題を確認できます。

基礎基本の完全習得

先生にとって...
自動集計・分析で最適な指導を実現

支援が必要な学習者を知らせる
「リアルタイム表示」

学習者の状況を色で示します。


各設問の正答率・正誤表

指導に役立てることができるデータが取得できます。

限られた時間で効果的な指導


このページのトップへ

動作環境

スタディサーバ for Web

サーバー用コンピューター
OS
  • Windows® Server 2019 / 2016 / 2012 R2 / 2012,
  • IIS10.0 / IIS8.0 / IIS8.5 が稼動している PC/AT 互換コンピューター
    (以上すべて日本語版)
  • Microsoft SQL Server 2014/2016/2017/2019(Express Edition以上)が必要です。

    接続台数分のクライアントアクセスライセンスが必要です。

ディスクドライブ CD-ROM ドライブ (インストールに必要)
ハードディスク 教材や学習者名簿、学習応答記録などのデータを記憶するのに十分な空き容量が必要です。
先生用/学習者用コンピューター
ブラウザー
  • 日本語版 Microsoft® Internet Explorer 11、またはChromeブラウザ 66.x以降
  • Cookie の使用と信頼済みサイトにサーバー用コンピューターを登録する必要があります。

    使用OSとInternet Explorerバージョンの組合せは、マイクロソフト社の「Internet Explorer サポートポリシー」に準じます。

表示機能 1,024×768 ドット以上の解像度、65,536 色(High Color[16ビット])以上の色表示能力。

クラウド利用の場合

学習を行う端末の同時利用数に応じて、スペックが変わります。導入構築を含めてご相談に応じます。


  • 各ソフトウェアの仕様等は改良のため予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • Microsoft、Windows は米国マイクロソフト社の米国及びその他の国における登録商標です。
  • その他の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • インタラクティブスタディはAmazon Web Serviceのクラウドサービスに対応し、動作検証済みです。弊社はAWSのAdvanced Consulting Partnerです。

このページのトップへ

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

東京:03-5446-8312
大阪:06-6794-9617
受付時間
月曜日~金曜日:9時~12時、13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日など当社休日を除く)

このページのトップへ

このページの先頭に戻る