ホーム > 教育ソリューション > インタラクティブスタディ

スタディシリーズ

Interactive Study 7

アダプティブラーニングに 取り組んでみたいけど、 何からはじめていいか わからない… もっと学⼒を 向上させたい! 子どもたちには 場所や時間を気にせず 学習してもらいたい… そんなときは ぜひインタラクティブスタディをご体験ください!クラウド利用で、学校や地域・家庭から、いつでも個別学習できます!
Interactive Study 7 トライアルキャンペーン

ID・パスワードをお持ちでない方で体験をご希望の方は、下の「クラウド版トライアルキャンペーン申込フォーム」ボタンからお申し込みフォームに進みお申し込みください。
なお、教材を先生ご自身で体験後、学校で子どもたちと一緒に体験することをご希望の場合もこちらの申込フォームをご利用ください。

  • 本キャンペーンは、クラウド版での貸し出しとなります。貸出期間、具体的な手続きは、 お申し込み後にご案内いたします。パソコン、タブレット端末、その他のハードウェアは含まれません。
  • お申込みは、学校・教育関係者の方に限らせていただきます。
  • 本キャンペーンは、予告なく変更または終了する場合がございます。

インタラクティブスタディとは?

個別学習支援システム

基礎的・基本的な知識の習得と主体的な学習活動を支援します。

  • 一人ひとりの子どもにとって「わかる」学習を支援

    インタラクティブスタディが子どもたちの理解状況を判断し、その子に適した学習内容・補充に導きます。 子どもたち一人ひとりにとって、自分のペースで「わかる」学習が行えます。

  • 「人と人との相互作用」による学び合いと個別指導

    子ども同士の触れ合いや、子どもと先生の直接の触れ合いによる「人と人との相互作用」を重視

  • 主体的な学習活動を育成

    診断・補充により最適な学習内容への分岐が行えるので、自分で考え判断し、学習課題をクリアする成功経験を積むことができます。これにより、自ら進んで学習する能力を育成することができます。

このページのトップへ

一人ひとりの理解状態に応じた学習ができます

学習の流れ:説明図

誤答傾向や目標の達成状況に応じた分岐が行えます。

このページのトップへ

学習履歴から、クラス全体や
一人ひとりの理解状況を細かく把握できます

先生は、学習の過程で蓄積された学習履歴を先生用コンピュータを使って確認することができ、クラス全体や子どもたち一人ひとりの学習目標の達成度を確認でき、タイミング良く適切な個別指導が行えます。

学習履歴と理解状況の把握:説明図

このページのトップへ

動作環境

先生用/学習者用コンピューター
ブラウザー
  • Microsoft® Edge
    Microsoft® Internet Explorer 11
    Google Chrome
    iPad版 Safari(iOS9以上)
  • ※ Cookie とJavascriptを有効にする必要があります。

表示機能 1,024×768 ドット以上の解像度

このページのトップへ

ID・パスワードをお持ちでない方で体験をご希望の方は、下の「クラウド版トライアルキャンペーン申込フォーム」ボタンからお申し込みフォームに進みお申し込みください。
なお、教材を先生ご自身で体験後、学校で子どもたちと一緒に体験することをご希望の場合もこちらの申込フォームをご利用ください。

  • 本キャンペーンは、クラウド版での貸し出しとなります。貸出期間、具体的な手続きは、 お申し込み後にご案内いたします。パソコン、タブレット端末、その他のハードウェアは含まれません。
  • お申込みは、学校・教育関係者の方に限らせていただきます。
  • 本キャンペーンは、予告なく変更または終了する場合がございます。

このページのトップへ

お問い合わせ・資料請求

お見積り、資料請求など、教育ソリューションに関しての各種お問い合わせをメールにて承ります。

このページのトップへ

このページの先頭に戻る