ホーム > イベント・セミナー > AI&ロボット ビジネス活用セミナー

イベント・セミナーのご案内

【東京】2018年2月16日(金)

展示会

セミナー

AI&ロボット ビジネス活用セミナー

AI・自動化ツールによる働き方改革の今

昨今、AIおよびロボットに対する関心が高まっています。ビジネスにおける応用も急速に進んでおり、働き方改革の観点からもこれらのテクノロジーの利活用は必要不可欠です。本セミナーでは、実務レベルでビジネスがどのように変わるのかという点について、豊富な事例にもとづき、今ご導入いただける関連ソリューションについてご紹介します。

ぜひ、この機会にご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

開催概要

開催日
開催日 締め切り日
2018年 2月16日(金)  2月15日(木)
時間 14時30分 - 17時10分(受付開始 14時)
会場 秋葉原UDX 6階 UDXカンファレンスルーム
東京都千代田区外神田4丁目14番1号
主催 シャープマーケティングジャパン株式会社
ビジネスソリューション社
共催 日本マイクロソフト株式会社
株式会社NTTデータ
シャープ株式会社
参加費 無料
定員 60名
事前登録制です。定員等の理由により、お申し込みをお断りする場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ シャープマーケティングジャパン株式会社
ビジネスソリューション社
セミナー事務局
TEL:043-299-8681

セミナープログラム

時間 内容
14:30 - 14:35 ご挨拶 シャープマーケティングジャパン株式会社
14:35 - 15:20 マイクロソフトが提供する「AIの民主化」活用事例 急速な広まりを見せているAI技術がビジネスをどう変えるのか、マイクロソフトが提供するAIテクノロジーの将来像と、今すぐに活用できるソリューションCognitive Servicesをご紹介します。 日本マイクロソフト株式会社
プラットフォーム戦略本部 本部長
大谷 健
15:25 - 15:55 Azure基盤を活用したChatbot導入事例紹介 Azure上で利用できる"AIパーツ"Cognitive Servicesを活用して極めて短期間に実現したChatbotシステムに関して、実際の導入事例にもとづいてご紹介します。 シャープマーケティングジャパン株式会社 ビジネスソリューション社
システム営業統轄部 参事
岡本 由美子
16:05 - 16:35 ソフトウェアロボで業務自動化!? RPAツールWinActorの活用事例 ERPなどの情報システム、業務負荷軽減を狙って作ったはずなのに、大量の人手をかけて操作していませんか? このようなパソコン作業、WinActorがあれば自動化可能です。毎月新規に50社導入という驚異のペースで普及するWinActorを、デモと事例を交じえてご紹介します。 株式会社NTTデータ
第四公共事業部 RPAソリューション担当 課長
中川 拓也

16:40 - 17:10

ロボホンの最新ビジネス活用事例 2016年にシャープが販売したモバイル型ロボット「ロボホン」。ロボホンをコミュニケーションロボットとする様々なビジネスシーンでの導入事例と、ロボホンのビジネス活用のコツをご紹介します。 シャープ株式会社
IoT事業本部 課長
木戸 貴之

本セミナーの受付は終了いたしました。
多数の皆様のお申し込みを賜り、ありがとうございました。なお、本セミナーや製品に関するお問い合わせ、資料請求は、引き続き承ります。

お問い合わせページへ新しいウィンドウで開きます。

このページのトップへ

  • WinActorはエヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
  • セミナープログラムは、都合により変更になる場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 会社名、製品名等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

このページの先頭に戻る