ホーム > ドキュメントソリューション > WEB版ドキュメント情報管理システムFullWEB > データセキュリティ連携

WEB版ドキュメント情報管理システムFullWEB

オプション:データセキュリティ連携

簡単にセキュリティ対策を実現

FullWEBオプション「データセキュリティ連携」を使えば、FullWEBから取り出した図面や資料が自動的に暗号化され、情報漏えいリスクを低減します。

データセキュリティ連携 システム概要図

  • FullWEBからデータセキュリティサービスの認証・権限を参照します。
  • ファイルは暗号化された状態でFullWEBから取り出せます。
  • 取り出したファイルは、復号化せずに閲覧・編集が可能です。
  • アクセス権限を設定すれば、権限が無い者は取り出したファイルにアクセスできません。

このページのトップへ

製品特長

ポイント1 FullWEBとデータセキュリティサービスが連携できます。

  • 当社データセキュリティサービスとFullWEB連携オプションで安全なセキュリティ対策が簡単にできます。
  • FullWEBから取り出したファイルに対して、アクセス権限ポリシー付きの自動暗号化を行います。
  • アクセス権限ポリシーはファイル配布後でも変更可能なので安心です。

ポイント2 FullWEBで管理中のあらゆるデータの2次漏えいを防ぎます。

  • あらゆるアプリケーションに対応できるので、暗号化したファイルを復号化することなく閲覧や編集ができ、2次漏えいを未然に防げます。
  • ファイル形式にも依存しないので、Officeファイル、CADファイル、PDF、画像などあらゆるファイル形式に対応できます。

ポイント3 クラウドサービスで導入から運用まで簡単です。

  • 当社データセキュリティサービスは運用テンプレートをクラウドサービスで提供しますので、すぐに利用可能です。
  • FullWEB上でファイルに付加された分類ラベルに応じて権限設定できるなど、環境設定が簡単にできます。

このページのトップへ

「データセキュリティ連携」の便利な機能

取引先への図面や資料配布時のセキュリティ対策例

  • FullWEBからファイルを取り出す際に、自動でアクセス権限ポリシー付の暗号化を行いますので、FullWEB管理外に持ち出されても、権限範囲外の方がアクセスをすることはできません。また、配布後でも権限の変更ができます。
  • ファイルに付加されている分類ラベルに応じて、権限が設定できます。
  • CSVファイルの出力にも暗号化対応します。

FullWEBから取り出したファイルの、アクセス権による読み取り可能と不可能のイメージ。

マイナンバー対策への応用例

  • FullWEBを利用することで、従業員への案内/督促/登録/確認/承認等の一連のマイナンバー収集業務から保管・利用・提供・廃棄までの一連のシステム運用管理を簡単に実現できます。

このページのトップへ

ダウンロード

FullWEBオプション「データセキュリティサービス連携」のパンフレットをダウンロードできます。

FullWEBオプション「データセキュリティサービス連携」 PDF 1.15MB新しいウィンドウを開きます 2016年9月

このページのトップへ

お問い合わせ

お問い合わせ:新しいウィンドウで開きます

WEB版ドキュメント情報管理システムFullWEBに関しての各種お問い合わせや資料請求をメールにて承ります。

このページのトップへ