ホーム > 流通ソリューション > 業務用携帯端末(ハンディターミナル) > 病院・医療機関

業務用携帯端末(ハンディターミナル)

活用シーン

お気軽にお問い合わせください。

価格・見積もり

評価機貸出

開発

お電話によるお問い合わせ

043-299-8405
平日:9時~12時30分、13時30分~17時30分

病院・医療機関

バーコードスキャナ(1次元バーコード/2次元コード)を利用することで、患者さんの診療履歴などの医療情報のトレーサビリティ管理や、投薬ミス等の医療過誤防止が可能です。
また、PHS機能搭載モデル(注)なら、バーコード管理業務と院内での通話連絡に手軽に携帯できます。

(注) 適応機種:RZ-H220(ウィルコム社製W-SIMが必要)。PHSは医療機器への影響は少ないですが、確認の上ご使用ください。

病院・医療機関の業務用携帯端末(ハンディターミナル)活用シーン紹介図

業務用携帯端末(ハンディターミナル)の活用メリット

  • 業務用携帯端末で最新の処置オーダーデータを確認でき、正確な投薬を実現します。
  • 医療過誤を未然に防止し、病院・看護士・患者の負担を軽減します。

適応モデル

  • RZ-H250シリーズ

    写真:RZ-H250シリーズ

    スタイリッシュなデザインに、さまざまな業務で使いやすいハイスペックモデル。

  • RZ-F300シリーズ

    写真:RZ-F300シリーズ

    3Gデータ通信、無線LAN、カメラ機能など高い基本性能を備えた全面タッチパネル搭載モデル。

  • RZ-H240シリーズ

    写真:RZ-H240シリーズ

    無線LAN、カメラ機能を搭載した基本性能強化モデル。

  • RZ-H220

    写真:RZ-H220

    業務用携帯端末にPHS機能を搭載した「1台2役」モデル。

このページのトップへ

お問い合わせ

メールによるお問い合わせ

お問い合わせ:新しいウィンドウで開きます

お見積り、評価機の貸し出し、開発技術情報など、業務用携帯端末(ハンディターミナル)に関しての各種お問い合わせや資料請求をメールにて承ります。

お電話によるお問い合わせ

シャープビジネスソリューション株式会社
043-299-8405
受付時間
月曜日~金曜日:9時~12時30分、13時30分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日など当社休日を除く)