シャープブースへ多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

ブースイメージ図:8Kサイネージの今がここに! ブースイメージ図:8Kサイネージの今がここに!

デジタルサイネージ ジャパン (DSJ) 2018

会期:2018年6月13日(水)~15日(金) 会場:幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)


国内最大級の
デジタルスクリーン
メディア
産業イベント


デジタルサイネージ ジャパン(DSJ)は、街中のメディアとして多様な役割を果たす
「デジタルサイネージ」にフォーカスしたイベントです。
デジタルサイネージの最新技術とその活用法をご覧いただけます。

DSJ2018公式サイトへ

高精細 8Kディスプレイや、AIoTの活用により音声対話を可能としたサイネージなどを出展

「デジタルサイネージ ジャパン 2018」
シャープブースのご紹介

シャープは、6月13日(水)から15日(金)まで、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されるデジタルサイネージの専門展示会「デジタルサイネージ ジャパン 2018」に出展します。高精細 8Kディスプレイや、AIoTの活用により音声対話を可能としたサイネージなど、最新技術やソリューションを紹介します。

シャープブース「8ホール 8L14」でお待ちしています。
今年も数々のセミナー等を企画しています。ぜひご来場ください。
(事前登録で無料になります。こちら新しいウィンドウで開きます からご登録ください)


主な出展内容

  1. 高精細 8Kディスプレイ
  2. AIoTを活用した「音声対話」とサイネージの連携(参考出展)
  3. 透明(注1)NFC(注2)(近距離無線通信)アンテナ搭載ディスプレイ
  4. コンテンツ編集・配信ソリューション
    当社のデジタルサイネージソリューションの紹介ページはこちら新しいウィンドウで開きます

(注1) アンテナ層の光透過率80%以上を確保しています。光透過率はサイズやアプリケーションにより変動します。

(注2) Near Field Communicationの略。国際規格として認証された、数センチメートル程度の近距離間で無線通信を行う技術です。

  • 「AIoT」は、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット化)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えていくビジョンです。「AIoT」はシャープ株式会社の登録商標です。

デジタルサイネージ ジャパン 2017
昨年のシャープブース 写真レポート

幕張メッセにて開催されました
「デジタルサイネージ ジャパン 2017」
シャープブースの写真レポートをご覧ください。

DSJ2017 シャープブース写真レポート