ホーム > メディカルソリューション > オンサイト保守サービス

オンサイト保守サービス

サービス概要

当社の現地担当者が現場に駆けつけ、アプリケーションを含めてシステム障害の原因の切り分けから代替機交換や修理による現場復旧までを行います。あわせて必要に応じてご指定の箇所にエスカレーションいたします。

サービスメニュー

医療ITシステムをお取り扱いの企業のお客様に、最適なサービスメニューを提供します。

  • 当社では、医療機関向け保守契約施設数が約19,000件(2017年3月現在)と経験豊富です。
  • 障害の原因が特定できない際は現地に訪問して、ハードウェア・ソフトウェア・ネットワーク等のシステム障害発生箇所の切り分けを実施します。
  • IoTサービスマネジメントシステムやコールセンター請負・代行サービスを合わせてご活用になれば、サービス品質が向上し、より効率的な保守サービスを受けられます。

このページのトップへ

特長

  • 初期段階で障害の切り分けが明確にできなくても、ご依頼内容と訪問した現場の状況から判断し、障害の切り分けを実施します。
  • 電話連絡一本で現地に訪問し、障害箇所の切り分けを実施いたします。アプリケーションが原因と思われる場合、お客様にご連絡します。
  • 電源コード抜け、LANケーブル抜けも対応いたします。
  • 現地での修理が可能な機器はその場で修理します。
  • 現地で修理ができない機器は代替機により対応いたします。機器の入替時には動作確認を実施いたします。

このページのトップへ

サービスの流れ

お客様からのご依頼は当社受付センターで受け付け、お近くの拠点へ連絡いたします。連絡を受けた拠点にて手配されたサービススタッフが現地を訪問し、問題解決に努めます。

図:医療機関、お客様、当社の各拠点・受付センターにおいての詳細なサービスの流れを表しています。代替機交換・修理・障害切り分けの対応をいたします。

このページのトップへ

お問い合わせ

ご契約前のご質問・資料請求をお受けします。

お問い合わせ・資料請求:新しいウィンドウで開きます

このページのトップへ