ホーム > 情報ソリューション > サービスID情報管理システム Meeno(ミーノ) > システム仕様・システム要件

サービスID情報管理システム Meeno(ミーノ)

システム仕様・システム要件

システムの全体像

Meenoは、ミドルウェアです。サーバー、リーダーライター、ICカードは、Meeno対応のハードウェアが必要です。

利用者はMeenoカードによるシングルサインオンで、企業や大学、自治体などが運営する各種サービス(例:入館・電子錠、カフェラウンジ、Web、駐車場)が、カード1枚で利用できます。

このページのトップへ

システム諸元

項目 概略仕様
最大登録ID数 300,000(論理サーバー3台構成の負荷分散モデルの場合)
最大登録サービス数 12
対応ICカード Meeno専用カード(ISO/IEC14443 Type-B, Global Platform 2.1.1準拠, Meenoカードアプレット搭載)
対応リーダーライター(注1)
  • 組込用:Meeno対応リーダーライター
  • パソコン用:PC/SC対応 汎用リーダーライター(シャープ指定ツール利用時)
主な機能 利用者情報管理、ICカード発行(注2)、利用機器認証、サービス認証、利用者認証、認証ログ、利用権限貸出、紐付ID、オンラインWeb認証、利用者用ICカード管理など

(注1)推奨品以外の汎用リーダーライターの場合、事前に動作確認する必要があります。

(注2)ICカードの券面を印刷する機能は含まれません。

  • Meenoは日本国内向け製品です。
  • 商品の仕様等は予告なく変更す る場合があります。
  • リーダーライター、ICカードは、Meeno対応ハードウェアが必要です。
  • ICカード発行装置に接続する管理パソコンは対応品のご用意が必要です。

このページのトップへ

「サーバー」構築に必要なソフトウェア等の要件

  • Meenoをインストールする場合には、事前に以下の商用版ソフトウェア・ライセンスを準備しておく必要があります。
  • 外部接続のネットワーク回線(インターネット・VPN)の確保や暗号化通信用の電子証明書をご利用の場合は準備が必要です。
ソフトウェア名 バージョン 内容
Red Hat Enterprise Linux Server 6.5 システムの導入規模により、1台~3台構成でのサーバー構築が選択できます。サーバー台数分のサーバーOSライセンスをご用意ください。
PowerGres on Linux 9.1(Update3) データベースソフトウェアのライセンスコードをご購入・ご準備ください。ライト構成モデル、Web・RDB分散モデルの場合は、1ライセンスをご用意ください。負荷分散モデルの場合は、2ライセンスをご用意ください。
「Meeno」ライセンスファイル - お申し込みいただいた情報に基づき、シャープからライセンスコードとライセンスファイルを発行します。
SSL証明書 外部認証局発行の電子証明書 「Meeno」サーバーとの情報連携時にインターネット回線などを経由する場合は、暗号化通信を行うために電子証明書が必要になります。ライト構成モデル、Web・RDB分散モデルの場合は、電子証明書を1つご用意ください。負荷分散モデルの場合は、電子証明書を2つご用意ください。

このページのトップへ

お問い合わせ

お問い合わせ:新しいウィンドウで開きます

サービスID情報管理システム Meeno(ミーノ)に関しての各種お問い合わせや資料請求を承ります。

このページのトップへ