ホーム > ドキュメントソリューション > 複合機便利機能 > コピー機能 > 混載原稿対応

複合機便利機能

コピー機能

混載原稿対応

異なるサイズの混在する会議資料を手早くコピーし配布したい。

業務効率向上

異なるサイズの混在する会議資料を手早くコピーし配布したい。

大きさの違う原稿をまとめてコピー

例えばA4サイズの原稿の中にB5サイズの原稿が混ざっているような場合でも、原稿を読み取る際にサイズを判別しますので、まとめてコピーしても各々原稿サイズの用紙でコピーできます。

図:混載原稿対応

さらに、同一サイズの用紙にあわせてコピーすることもできます。
倍率自動選択を組み合わせて使用することで選択した用紙サイズに合わせて出力できます。

(ただし、MX-6540FN、MX-5000/4100/3600シリーズ、MX-5111FN/5110FN/4111FN/4110FN、
MX-3640FN/3140FN/2640FN、MX-3610FN/3110FN/2610FN、MX-3100/2600シリーズ、MX-3611F、
MX-3111F、MX-2310F、MX-C381/C310、MX-C312SC/C312、MX-B382SC/B382、MX-M1100/M950/M860、
MX-M753/M623、MX-M354FP/M314FP/M264FP、MX-M503/M423/M363/M283シリーズのみ)

活用ポイント

  • サイズ別にコピーする必要がありませんので、用紙サイズが不揃いの資料をコピーする際などに便利です。
  • FAX送信の際も同様に、異なるサイズの原稿をまとめて送信しても、各々のサイズを判別して送信されます。

操作ガイド

このページのトップへ