ホーム > 新製品ニュース|学校向け電子黒板 PN-C651H

新製品ニュース

学校向け電子黒板<PN-C651H>

2020年8月5日

4Kの表現力が好奇心を育てる、学校向け電子黒板

65V型学校向けタッチディスプレイ“BIG PAD Campus”を発売

写真:シャープ 学校向け電子黒板<PN-C651H> 写真は、オプションのフロアスタンド<#PL5337B>との組み合わせ例画面はイメージでありハメコミ合成です。

シャープは、高精細4K液晶パネル搭載、コントローラー内蔵により豊かな表現力を実現するとともに、パソコンを接続しなくても使用できる機能を搭載した65V型タッチディスプレイ“BIG PAD Campus”<PN-C651H>を発売します。
本機は、学校向け“BIG PAD Campus”シリーズで初めて高精細4K液晶パネルを搭載。フルHDの4倍、4K解像度(3,840×2,160)での緻密な表示に対応します。

 

また、コントローラーを内蔵し、ホワイトボード機能やアノテーション機能、モバイル機器のワイヤレス投影機能(注1)など、授業で役立つ機能を標準搭載しました。
さらに、本体前面右下に操作ボタンを配置。ワンタッチで表示画面を一時静止するなど、多彩な操作に対応します。

品名 タッチディスプレイ
愛称 BIG PAD Campus
形名 PN-C651H
希望小売価格 オープン
発売時期 2020年9月
月産台数 500台

(注1)ワイヤレス投影機能を使用するためには、別途無線LANアクセスポイントが必要です。
モバイル機器はWindows®、Android™端末に対応しています。全ての端末との接続を保証するものではありません。

このページのトップへ

主な特長

  1. 高精細4K液晶パネルを搭載、微細な文字や図表なども鮮明に表示
  2. コントローラーを内蔵、ホワイトボード機能やアノテーション機能をはじめ、 授業で役立つ機能を標準搭載
  3. 本体前面右下操作ボタンを配置、ワンタッチで多彩な操作に対応

このページのトップへ

お問い合わせ

お問い合わせ:新しいウィンドウで開きます

学校向け電子黒板 PN-C651Hに関しての各種お問い合わせや資料請求をメールにて承ります。

このページのトップへ