ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 授業支援システム『ニンテンドーDS教室』の仕様変更についてのお知らせ

会社情報

ニュースリリース

2009年8月5日
任天堂株式会社
シャープシステムプロダクト株式会社

授業支援システム『ニンテンドーDS教室』の
仕様変更についてのお知らせ

任天堂株式会社とシャープシステムプロダクト株式会社は、2009年6月9日付で、ニンテンドーDSを活用した小・中・高等学校向け授業支援システム『ニンテンドーDS教室』(以下DS教室)の開発・販売について発表いたしましたが、システム構成および内容の一部を変更することになりましたのでお知らせします。

DS教室は、システム全体としての販売となっていますが、ご利用いただくニンテンドーDSを、DS教室専用にカスタマイズしたニンテンドーDSiとし、DS側に必要なソフトウェアをDSカード形式から本体内蔵ソフトに変更することといたしました。

なお、この仕様変更により、

  • (1)DSiカメラの機能がご利用いただけます。
  • (2)通信機能が高速化します。
  • (3)DSiは画面が大きくなるので入力しやすくなります。
  • (4)ソフトを内蔵することにより管理が簡単になります。

任天堂株式会社とシャープシステムプロダクト株式会社は、来年春の実施に向け、今後もより使い勝手のよいシステム構築に取り組んでまいります。

以上

■ニュースリリース

■本件のお問合わせ先

シャープビジネスソリューション株式会社

TEL(東京) 03-5446-8312

TEL(大阪) 06-6625-3233

このページのトップへ