お問い合わせ 新しいウィンドウで開きます

ホーム > ITソリューション > 楽楽精算

楽楽精算

楽楽精算のロゴ

「楽楽精算」は、交通費・出張費・旅費・交際費など、経費にかかわるすべての処理を一元管理できるクラウド型の交通費・旅費・経費精算システムです。

楽楽精算とは

「楽楽精算」は、経費精算業務が大幅に効率化され、申請者である社員のみならず、承認者、経理担当者も含めたユーザーすべてが「」になります。

ワークフローイメージ図:社員、承認者、経理担当者と回付および差し戻しが可能で、最終データは会計ソフト用データ・FBデータ・分析用データとして出力できます。

mail_outline お問い合わせ・資料請求新しいウィンドウを開きます

楽楽精算が選ばれる理由

5,000社(注1)を超える豊富な導入実績
(注1)初回出荷から2019年9月末日時点までの累計導入社数。
充実したお客様サポートで高い顧客満足度
楽楽精算専任のサポートスタッフによるメール/電話対応。
カスタマイズ可能 操作が簡単で使いやすい
申請書のフォーマットはユーザーが自由にカスタマイズ可能。
ミスや手間の削減で業務効率アップ
多くの入力や計算をシステムによって自動化。ミスや手間を大幅に削減。
年間約1,382万円(注2)のコスト削減を実現
(注2)株式会社ラクスによる試算。従業員1000名の企業で経費精算にかかる時間をコスト換算。
24時間365日の監視体制 安心のセキュリティ
サーバーは国内のデータセンターにおいて24時間体制で監視。

mail_outline お問い合わせ・資料請求新しいウィンドウを開きます

楽楽精算コスト削減効果

下図は従業員100名と1000名の企業がそれぞれ「楽楽精算」を導入した際のコスト試算です。経費業務にかかる作業が効率化されることから、システム導入コストを含めても大幅なコスト削減が可能です。

従業員が100名の企業の場合

年間約63%、183万円のコスト削減を実現!

(注)経費精算にかかる時間を経費に換算

(注)従業員100人のうち、申請者50名、承認者17名、経理2名での試算

従業員が1000名の企業の場合

年間約70%、1382万円のコスト削減を実現!

(注)経費精算にかかる時間を経費に換算

(注)従業員1000人のうち、申請者380名、承認者58名、経理8名での試算

mail_outlineお問い合わせ・資料請求新しいウィンドウを開きます

楽楽精算の主な機能

社員

申請作業が「楽」

  • 交通系ICカード取り込み機能
    イメージ図:交通系ICカード
    交通系ICカードをスマートフォンにかざすだけで利用した経路と運賃を取り込み、申請データとして使用できます。
  • ジョルダン社「乗換案内」内蔵
    イメージ図:電車
    交通費を申請する際に、経路を入力するだけで、自動で交通費を算出できます。
  • 領収書読み取り機能(AI機能搭載)
    イメージ図:スマホで紙を写真に撮る
    領収書読み取り機能(OCR)搭載の専用アプリから領収書を撮影するだけで、金額や取引先などがデータ化されます。

    (注)本機能は電子帳簿保存法オプション内の機能です。

承認者

承認作業が「楽」

  • 規程違反チェック
    イメージ図:注意
    貴社の交通費の精算規程にそぐわない申請がされた際に警告が出る。申請できないようにするなどの設定が可能です。
  • わかりやすいアイコン表示
    イメージ図:アイコン「早」「安」「楽」
    交通費精算の場合、申請者の選択した経路が「早い」「安い」「楽」といった最適な経路かどうかを一目で確認できます。
  • スマートフォン、タブレット対応
    イメージ図:スマートフォン
    外出や出張先でも承認ができ、わざわざ承認のために社内に戻る必要がなく、隙間時間を活用できます。

経理担当者

経理のチェック、入力作業が「楽」

  • 定期区間の自動控除
    イメージ図:定期券
    それぞれの社員の定期区間を登録しておけば、そのルートが含まれた区間は自動で金額を控除できます。
  • 自動仕訳・会計ソフト連携
    イメージ図:電子データ
    自動で仕分けが行われ、会計ソフトに合わせたCSVデータを生成。CSVデータを取り込み可能な会計ソフトならすべて対応しています。
  • 振込データ(FBデータ)作成
    イメージ図:FBデータ
    銀行振込用データ(FBデータ)として出力することが可能です。

mail_outlineお問い合わせ・資料請求新しいウィンドウを開きます

楽楽精算のその他の機能

電車以外の交通費精算

ガソリン、駐車場、タクシー代などの精算に対応

クレジットカード連携サービス

利用明細を自動で取り込み、そのまま申請・精算が可能

仮払金申請

精算時の過不足金にも対応

電子帳簿保存法対応(注)

タイムスタンプ付与と一括検証機能

通知メール

承認依頼、差し戻しなどをメール通知(一部カスタマイズ可能)

英語対応(注)

日本語画面と英語画面を切り替え可能

レート管理機能

設定したレートに基づき各種貨幣処理が可能

日当・宿泊手当の自動計算

社内規定に合わせて手当額を自動計算

条件に応じた承認ルート分岐

勘定科目や金額、負担部門などの条件に応じて承認フローを設定

伝票データ出力

プロジェクトや部門ごとに分析用のデータを出力

予算管理機能(注)

経費予実管理、集計が可能

バーコード承認機能

バーコードを読み取るだけで領収書の突き合わせが可能

ファイル添付(注)

領収書画像、PDFデータの添付が可能

入力画面カスタマイズ

項目名称やレイアウトを自由に設定可能

マスター連携(注)

一部のマスターをAPI経由でCSV取込が可能

シングルサインオン

一度の認証で複数のシステムにログイン

汎用ワークフロー(注)

社内稟議などの総務系申請も可能

ICカードAI補助(注)

ICカードで取り込んだデータに対し、過去履歴から目的地や交通機関を予測

(注)オプション機能です。

mail_outlineお問い合わせ・資料請求新しいウィンドウを開きます

このページの先頭に戻る