見どころレポート 旬な話題をお届け!

流通ソリューション

新POSターミナル 株式会社リンガーハット様の導入事例

POSターミナル導入事例

「長崎ちゃんぽん リンガーハット」、「とんかつ濱かつ」など、約750店舗を運営する株式会社リンガーハット様(長崎市)では、2017年よりシャープのPOSターミナル『RZ-E606』を導入されています。

株式会社リンガーハット様は、「省スペースにつながるコンパクト性」「画面はタッチパネル付きで、かつ、できる限り大きく見やすいもの」という現場のニーズを重視されており、RZ-E606はそれらの条件にマッチしました。

先端的な取り組みも…

株式会社リンガーハット様は、「最新のシステムを活用して、店舗オペレーションの効率化を図っていく」という目標のもと、いくつかの旗艦店では試験的に先端的な取り組みをされています。

リンガーハット井の頭通り宮前店様(東京都杉並区)では、「RZ-E606」に10.4型背面ディスプレイを取り付けてサイネージとして活用されています。
リンガーハット様 POSターミナルと背面ディスプレイ

店内に設置された大型ディスプレイとも連動し、おすすめメニューや新メニューなど、さまざまな情報を発信しています。
リンガーハット様 大型ディスプレイ

また、自動化・効率化の新しい試みとして『呼び出しベル連動注文機』も試行中。
リンガーハット様 呼び出しベル連動注文機
タッチパネル画面でお客様が注文/支払いをされると自動で「呼び出しベル」が出てきます。このシステムもPOSターミナル「RZ-E606」と連動しており、大幅な作業の効率化につながるとご好評をいただいています。

株式会社リンガーハット様のRZ-E606の特長を活かした活用状況を、下記に詳しく掲載しています。ぜひご覧ください。

■POSターミナルRZ-E606導入事例(株式会社リンガーハット様)
https://www.sharp-sbs.co.jp/cases/201803a.html新しいウィンドウで開きます

POSターミナルRZ-E606の詳しい情報はこちら
https://www.sharp-sbs.co.jp/pos/rze806.html

この記事はお役に立ちましたか?
ありがとうございました!