ホーム > 教育ソリューション > インタラクティブスタディ > スタディサーバEX

インタラクティブスタディ

スタディサーバEX

教科学習支援システム「スタディサーバEX」は、地域を広くカバーする学習環境を構築するセンターサーバー型の教育システムです。
学校内はもちろん、家庭や公民館、適応指導教室など、さまざまな場所での学習機会の提供と学力向上を支援。学校での学習の続きを家庭や公民館などで行うことができ、サーバーの増設により、大規模な学習環境への対応が可能です。

スタディサーバEX(広域利用)スタディサーバEXの使用イメージ図:教育センターなどのサーバーで、教材や学習者を一括管理し、地域の学校や家庭で学習利用が可能な広域教育システム。

動作環境

サーバー用コンピューター
OS Windows Server® 2012 R2(日本語版)
Windows Server® 2012(日本語版)
IIS 7.0/IIS7.5/IIS8.0/IIS8.5 が稼動しているPC/AT互換コンピューター

(注)接続台数分のクライアントアクセスライセンスが必要です。

データベース SQL Server® 2014 Standard Edition
SQL Server® 2012 Standard Edition
SQL Server® 2008 R2 Standard Edition
正常に動作しているデータベースとスタディサーバEXが連携して動作する必要があります。
ディスクドライブ CD-ROMドライブ(インストールに必要)
ハードディスク 教材や学習者名簿、学習応答記録などのデータを記憶するのに十分な空き容量が必要です。
先生用/学習者用コンピューター
表示機能 1024×768ドット以上の解像度。
ブラウザー Internet Explorer® 9、10 または 11(日本語版)
  • Cookieの使用と信頼済みサイトにサーバー用コンピューターを登録する必要があります。
  • Internet Explorer 10 及び 11 は互換表示設定を行う必要があります。(注)
  • 使用OSとInternet Explorerバージョンの組み合わせは、マイクロソフト社の「Internet Explorerサポートポリシー新しいウィンドウで開きます」に準じます。

(注)V3.2 以降のバージョンは設定不要です。

JVM(注)

Java VM J2RE : 1.6.0_02、1.6.0_03 、1.6.0_06、1.6.0_07、1.6.0_16~1.6.0_18、1.6.0_20~27、1.6.0_30~35、1.6.0_43、1.6.0_45、1.7.0_04~07(詳細はお問い合わせ新しいウィンドウで開きますください。)

(注)Javaを使わない教材のみを使用する場合は必要はありません。

(注)Java VM での動作に関する詳細情報新しいウィンドウで開きますについては、スタディシリーズのサイトでご確認ください。

接続について スタディサーバ for Web への接続はキャッシュしないよう、先生用/学習者用コンピューターとプロキシサーバーの設定を行う必要があります。

スタディサーバEX ライセンスについて

スタディサーバEXは同時接続ライセンス形式となっています。学習する児童・生徒全員の人数分のライセンスを購入いただく必要はありません。同時に接続する先生と学習者の人数分の接続ライセンスをご購入いただく形になります。

スタディサーバEXへの接続イメージ図:4つの学校から50人ずつ同時接続した場合。

上記の場合、同時に接続する先生・学習者が各校50名×4で、200接続ライセンスが必要となります。スタディサーバEXには100接続ライセンスが付属しているので、100追加接続ライセンスを合わせてご購入いただく形になります。

スタディサーバEX 価格

ライセンス 品番 希望小売価格
センターライセンス(注)
100接続ライセンスが付属
IS-AS01 1,800,000円+税
10追加接続ライセンス IS-AL10 60,000円+税
50追加接続ライセンス IS-AL50 300,000円+税
100追加接続ライセンス IS-AL100 600,000円+税

(注)サーバー用ソフトウェア:サーバー用ソフトウェアを最初にインストールした1台のコンピューターでの使用のみ許諾するものです。

このページのトップへ

このページのトップへ