2020年1月14日 Windows 7 サポート終了

Windows 7の延長サポートが2020年1月14日に終了します!

Windows 10の導入に際してWSUS導入の検討が必要です。

Windows 7からWindows 10 Proへ切り替えると更新プログラムの適用方法が変わります!

「Windows as a Service」 サービスとしてのWindows

  • アップデートの考え方が変わります!
  • 「継続的な更新」への対応が求められます!

機能更新プログラム(Feature Update)/年2回(3月、9月頃)

  • 機能拡張の更新プログラム
  • アップグレードに相当

品質更新プログラム(Quality Update)/毎月

  • 品質の向上とセキュリティの修正プログラム
  • 様々な修正を1つの更新プログラムに包括して提供

Windows 10への切り替えでお悩みはありませんか?

  1. 半期に一度リリースされる Windows 10用機能更新プログラム(機能アップデート)を、社内にどう展開するか?
  2. Windows 10は各バージョン毎のサポート期間が約1年半と短いため、速やかに対応しなければならない。
  3. 機能更新プログラムのファイルサイズが大きく、社内のPCがそれぞれ個別にダウンロードすると、インターネット回線のトラフィックが増大してしまう。
  4. 機能更新プログラムを社内に展開する前に、社内システムの動作確認が必要なため、適用時期・対象PCをコントロールしたい。

WSUSを導入するとそのお悩みを解決できます。

Windows Server Update Servicesの概要
Windows Server Update Services (WSUS) を使用すると、IT管理者は Microsoft製品の最新の更新プログラムを展開できます。WSUSを使用すれば、Microsoft Updateから提供される更新プログラムを組織のネットワークにあるコンピューターに配布する作業を完全に管理できます。
Microsoft Developer Network「Windows Server Update Services の概要」(https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh852345(v=ws.11).aspx新しいウィンドウで開きますより

当社はWSUSの構築及び運用支援を行っています。

WSUSを導入するとこんなメリットが…
  • 社内クライアントへの「機能更新プログラム」、「品質更新プログラム」の展開・適用を管理者がコントロールできます。
  • Windows OS への更新プログラム適用漏れを防ぎます。
  • どのクライアントにどの更新プログラムが適用されているのかを管理できます。
  • 社内とインターネット間のネットワークトラフィックの負荷を軽減できます。

Windows 10のバージョン履歴とサービス終了日

Windows 10 サポートライフサイクル (2018年6月現在)
バージョン履歴 提供日 サービスの終了
Windows 10 バージョン 1803 2018年4月30日 2019年11月12日
Windows 10 バージョン 1709 2017年10月17日 2019年4月9日
Windows 10 バージョン 1703 2017年4月5日 2018年10月9日
Windows 10 バージョン 1607 2016年8月2日 2018年4月10日
Windows 10 バージョン 1511 2015年11月10日 2017年10月10日
Windows 10(2015年7月にリリース、バージョン1507) 2015年7月29日 2017年5月9日

Microsoft サポート「Windows ライフサイクルのファクト シート(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet新しいウィンドウで開きます)」より